4月14日(土) 赤口
旧暦 2月29日
月齢 27.6 (暁月) (中潮)


<行 事>

春の高山祭り(4/14・15)
近江八幡まつり


<過去の出来事>

  • リンカーン狙撃される(1865)
  • 幕末の志士・高杉晋作没(1867)
  • 第1回モナコ・グランプリ開催 (1929)
  • 「天才たけしの元気が出るテレビ」放映開始(1985)

  • 春の高山祭(岐阜県・〜15日)

  • タイタニック号の悲運な最期


<記念日>

無し


<今日の雑学>
タイタニック号の奇妙な偶然
1912年の4月14日夜、豪華客船タイタニック号は氷山に衝突し、1513人の乗客とともに海中に沈んだ。その14年前、「タイタン号」という船が、やはり同じように処女航海で氷山に追突して沈没している。しかし後者は「フューティリティ(徒労)」という名の小説での出来事。つまりこの小説はタイタニック号の悲劇を予言する小説となってしまったのだ。類似は船名だけでなく、どちらも同じような速力と大きさ、「不沈船」であることも、乗客人数も、沈んだ場所も同じだった。奇妙な偶然はそれだけではなかった。1892年にW・T・ステッドも同じような内容の短編小説を出版している。しかもステッド自身が、タイタニック号と運命をともにした1513人の乗客の中の一人だったのである。