9月5日(水) 友引
旧暦 7月26日
月齢 24.7 二十六夜 (小潮)


<行 事>
旧盆
三重二夫婦岩大しめ縄張替神事


<過去の出来事>

日露講和条約調印(1905年)

国鉄・金田正一投手が3514個の三振奪取世界新記録(1962年)

草加次郎爆弾事件(1963年)

スモン病の原因はキノホルムと発表(1970年)

ミュンヘンのオリンピック選手村でイスラエル選手がパレスチナゲリラによって殺害(1972年)

読売巨人軍の王貞治選手、国民栄誉賞第一号を受賞(1977年)

初の南北朝鮮首相会談(1990年)



<記念日>

●石炭の日(クリーンコール・デー)
9・5を「クリーンコール」と読ませ、資源エネルギー庁が1992年に制定。わが国では現在、年間1億トンもの石炭が使われているが、最近では硫黄・窒素酸化物が除去され、大気を汚染しないクリーンエネルギーとなっていることをアピールするのもこの日を制定した目的の一つ。



<今日の雑学>

石炭は太古の贈り物
石炭は古代の植物が枯れて堆積した層に、地殻変動によって圧力が加えられてできたもの。イギリスの石炭の層からは石斧が発見されており、人類ははるか昔から石炭を燃料として使っていたようだ。日本では「日本書記」に、天智天皇の時代、668年に越の国から燃える水(石油)と燃える土が献上された記録があるが、燃える土は石油のしみこんだ土ではないかとする説もあり定かではない。17世紀には日本各地で石炭が採掘されており、「うに」と呼ばれた亜炭の採掘風景を芭蕉が、「香に匂へうに掘る岡の梅の花」と、歌に詠んでいる。