10月11日(水) 大安
旧暦 8月22日
月齢 20.9 (宵月) (中潮)


<行 事>
香川琴平金比羅宮大祭


<過去の出来事>

古代都市トロイアを発掘(1871年)

東京・新橋付近で機関車が脱線、日本最初の鉄道事故が発生(1874年)

昆虫学の父・ファーブル没(1915年)
 「1分間さえ休む暇のない時ほど、幸せなことはない。働くこと、これだけが生き甲斐である」とは、1915年の今日、92年の生涯に幕を閉じたフランスの昆虫学者、アンリー・ファーブルの言葉。中学校で数学と物理を教えていたファーブルが、昆虫学の道に進むきっかけとなったのは、31歳の時に読んだ昆虫学者レオン・デュフールの論文「タマムシツチスガリの研究」。昆虫好きだったファーブルは以後昆虫の研究に一生を費やし、名著『昆虫記』を著した。

国鉄、時刻表に24時間制(1941年)

戦後すぐの映画『そよ風』封切、主題歌『リンゴの唄』大流行(1945年)

上野アメ横開店(1946年)

大分県の九重山系の硫黄山、257 年ぶりに噴火(1995年)




<記念日>

無し



<今日の雑学>

私の彼は、生まれつき左利き?
懐かしのヒット曲に「私の彼は左利き」という歌があったが、この彼、先天的に左利きだったかといえば必ずしもそうとはいえないのだ。実は10〜20歳までは完全に決まったものではないそうで、ある研究者が利き手のついての年代別調査をしたところ、思春期ごろまでは作業によっては左右を使える傾向にあるが、その後は完全右利きの割合が増えてくるのだとか。生まれたときから左利きの人もいるが、左利きの人全体から見ると少数。いずれにしても、利き目や利き足というのもあり、体全体が完全に左右どちらかを中心に動いているということはない。