12月17日(日) 先負
旧暦 10月30日
月齢 28.6 晦日月 (中潮)



<行 事>
神奈川小田原飯泉観音だるま市


<過去の出来事>

蓮華王院(三十三間堂)が完成(1164年)

ロンドンの帽子屋ボーラーが世界初の山高帽子を製作(1849年)

最後の仇討ち(1880年)

ライト兄弟が動力機の初飛行に成功(1903年)

国際連盟で赤道以外の南洋諸国の日本委任統治を正式決定(1920年)

衆議院議員の選挙法改正案が公布(1945年)

上野動物園にモノレール登場(1957年)

大韓民国で朴正煕が大統領に就任する(1963年)

日本サラリーマン・ユニオンが結成(1968年)

第17回有馬記念で馬券の売上 100億円初突破(1972年)



<記念日>

飛行機の日
1903(明治36)年、アメリカ・ノースカロライナ州のキティホークで、ウィルバーとオーヴィルのライト兄弟が動力飛行機の初飛行に成功した。この日には4回飛行し、1回目の飛行時間は12秒、4回目は59秒で飛行距離は256m。



<今日の雑学>

無念だった初飛行
アメリカのオハイオ州で自転車製造業をしていた兄ウィルバーと弟オービルのライト兄弟は、ドイツのリリエンタールによるグライダーの飛行に興味を抱き、オートバイ用の12馬力4気筒水冷式エンジンをのせた複葉機「フライヤー1号」を開発。強い風の吹く1903年12月17日、ノースカロライナ州で本格的に実験を行った。第1回は弟のオービルが高度3mで距離約36mを飛び、4回目に兄のウィルバーが約260mの飛行に成功。兄弟は父親に「新聞発表頼む」と電報を打ったが、地元新聞の編集長には「記者が取材していない」と無視されてしまった。しかし、その2年後に、今度は見事45Kmの飛行に成功し、その快挙は『ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン』紙により報じられ、世界中に知れ渡ることになる。